葉祥明阿蘇高原絵本美術館と阿蘇火山博物館、阿蘇スーパーリング、白川水源に行きました。

葉祥明阿蘇高原絵本美術館に行くと親切そうな女性の方が迎えてくれました。
美術館の中の初めの展示室には、森の中のきつねが、風に乗ってくる妖精に連れられて、海へ行ってイルカと遊ぶストーリーの絵本の絵が展示してありました。
それから真ん中の展示室にはくまモンとブルービーという青い蜂の絵本の絵、最後の展示室には東日本大震災に関する絵本の絵がありました。
外の高原も建物から出て見れるようになっていました。
高原の中には素敵な言葉がひとこと書いてある本の形をした置物が置いてありました。

高原からの景色がとても良く、葉祥明さんの絵本の世界によく登場する緑の高原を思い起こさせました。
それから草千里の向かい側にある阿蘇火山博物館に行きました。
溶岩を何種類も展示してあり、世界各国の噴火で出てきた溶岩の展示などもありました。
阿蘇火山周辺に住む動物の展示などもありました。

火山に関するビデオを見た後、1階の売店でヨーグルトを買って飲みました。
濃厚で美味しかったです。
それからロープウェーの所にある阿蘇スーパーリングに行きました。
プロジェクションマッピングがとても美しくて感動しました。
次に白川水源に行きました。

水源の水は透き通っていてとても綺麗でした。
100円でペットボトルを買ってお水を汲みました。

後日飲みましたが、お水はくせが無くてとても美味しかったです。
白川水源の近くにある水晶を売っているお店にも行きました。
紫水晶の塊や大きくて透明な水晶などがありとても珍しかったです。
それから昔の物を展示してある場所にも行きました。
白黒のテレビや昔の型の車が置いてありました。