病院のベッドの仕切りカーテンの開閉音がうるさい

最近、腰痛の治療で大学病院に定期的に通って、ペインでの治療を受けているのですが、その時に感じたことを記します。
私が受けている治療は「仙骨ブロック注射」と言って、仙骨、即ち尾てい骨から注射針をいれて麻酔薬を脊椎付近に注入し、腰椎の神経の流れを良くして、足のしびれを無くするという治療方法です。

入れる麻酔薬は歯を抜くときに使われる麻酔薬と同じもので有るらしいのですが、問題はその注射を行う時の痛みと感触、それと打った後に休憩しなければならない事です。
打つ場所が場所だけに、少し怖い気もするのですが、足裏の痛みには勝てません。
その注射を打った後は30分ほど安静にしていないといけないのです。
ペインの施術を行う場所には、ベッドが10台以上あり、それぞれが天井から吊り下げられたカーテンで仕切られています。
ただ、このカーテンの開閉の音が気になって成りません。
「シャ―、シャ―、シャ―」とうるさい事、うるさい事。
カーテンメーカーのみなさん、此処は病院なのです。
もう少し、静かに開閉できるカーテンレールは出来ないのでしょうか?
そういえば、入院中もうるさかった事を思い出しました。